当日に利用したい即日融資ならプロミスのカードローン

申し込みをした当日にお金を借りたいのであれば、プロミスの早い審査のカードローンが優れています。ネットでの手続きが出来るようになっており、審査回答は最短30分、来店不要で振り込み融資を即日融資で利用するなら、平日14時までのWeb契約の完了で対応可能です。

 

また、プロミスなら平日の14時を過ぎた後であっても、土日であったとしても、自動契約機での手続きをすることによって、その日のうちにお金が借りられるようになります。急に必要でもネットで審査を受けてから契約機に行けば良いので、安心してカードローンが利用出来るのがプロミスなのです。

 

パート主婦に最適なプロミスの魅力

最近は多くの主婦がパートをして家計を補っています。昔は専業主婦が多かったですが、時代の変化と共に年々パート主婦の割合も増加しているのです。

 

主婦でも家事や生活費以外にも、たまにはショッピングで好みのバッグや洋服などのおしゃれをしたり、高級な化粧品を買ってみたいと思うこともあります。主婦仲間と食事会をしたり、冠婚葬祭にお金が必要になったりします。

 

でもパート代が入る前でお金が足りないときにはキャッシングが便利です。キャッシングというと、正社員で年収が高い人でないと利用できないと思っている主婦がいるかも知れません。特に2010年6月に改正貸金業法が完全施行されてからは、審査が厳しくなったと思う人もいます。でもプロミスならパート主婦でも安定した収入があれば審査を受けることができます。
プロミスの早い即日審査

 

申込みも意外と簡単で、スマホやパソコンで24時間いつでもネット申込みが可能です。例えば、パート先で昼休みの休憩時間にスマホで申込むこともできます。審査時間は平均で1時間ほどで結果が分かります。

 

パート主婦ならプロミスのレディースキャッシングを利用すれば、さらに快適で充実したサービスを受けることができます。しかも初めての借入の際には30日間無利息でキャッシングが利用できます。このようにプロミスはパート主婦の強い味方だといえるのです。

 

プロミスで所得証明が必要となるケース

プロミスでは一回の借り入れ金額が50万円を超えた場合か、他社との借り入れをあわせて残高が100万円以上になるときに、源泉徴収票等の収入証明書類の提出が必須となります。

 

それより少ない借り入れのときは収入証明を求められることが無いので、手軽に利用することが可能ですね。

 

ちなみに収入証明は勤務先が変更になった場合や、収入証明を行って三年あるいは五年たったときには再提出が必要です。行われない場合は利用額の減額にもつながるので気をつけましょう。

 

無人契約機でローンカードが受取れます

カードローンに申込む方法はいくつかありますが、無人契約機が近くにあれば誰に会うことなくローンカードを作ることができます。無人であるのに、どうやってローンカードを受取ることができるのだろうと思われるかもしれません。

 

しかし、心配する必要はないのです。申し込みをした目の前の無人契約機から、ちゃんとローンカードが出てきます。無人契約機に入室すると、操作方法のアナウンスが流れますから、その通りに操作し質問に答えていくと審査完了と契約内容の確認を促されます。

 

契約関連書類が横か前のから出力されますから、契約内容の確認と受領書に記入を終えて無人契約機にセットすればOKです。

 

本人確認と在籍確認が終了すれば、アナウンスの後にカード取扱い口からカードが出てきます。カード受取までのステップは、それぞれの金融機関によって若干違いはありますが、カードが無人契約機から出てくるのはどこでも同じです。

 

カード取扱い口のカードを取り忘れないように注意しましょう。これでカードローンのローンカードを無事に受け取ることができます。

 

後は、横にあるATMコーナーで必要な金額を引き出せばいいだけです。無人契約機では申込みに関するすべてのことができるのです。

 

消費者金融なら無人契約機が便利

銀行の場合には契約機を設置しているところは多くありませんが、消費者金融ならプロミス以外にも契約機でカードが受け取れるようになっています。特に有名なのは日本で一番早くに無人契約機を設置したアコムの「むじんくん」ではないでしょうか。
アコムのむじんくんはこちら